薄毛の悩み雄二君の悩み

薄毛を気になりだしたのは大学生の時でした。友人から言われて気付いたのですが、頂点部から薄くなり始めていました。それから基本的には帽子を被り薄毛を隠すようになりました。社会人になりスーツを着るようになってからは、ふりかけで薄毛を隠すように生きていました。最近では帽子を被っていた事やふりかけを落ちない様にするスプレーのせいで抜け毛が多くなる様になりました。もともと天然パーマという事もあり、ボリュームはあったのですが、ボリュームも無くなってきて最近では河童の様な髪形しか作ることが出来ずに悩んでいます。最近では、本格的な育毛治療を行い、育毛剤を塗布して食生活の改善や適度な運動を心掛けています。肉食の生活から野菜や魚類を中心に摂り、有酸素運動を週2回ほど習慣づけて行っています。仕事がデスクワークという事もあり、肩が凝りやすく薄毛に大きな影響のある血行も良くないので毎日入浴後に頭皮のマッサージをしています。一日20分程髪を良く乾かした後に血行促進を促すために行っています。薄毛は男性としての自信を失ってしまいます。さらに、考え方もネガティブになってしまい、同じ年代の人と比べてしまう様になってしまいました。
ネットで小林製薬アロエ育毛液というのがあるらしくネットで注文してみようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です